特殊な修理の事例1-バンプラ-

ボディパーツの入手がかなり難しい車となったバンデンプラスプリンセス 通称バンプラ。
以前にも同様の車が追突事故に遭遇してしまった際、部品の確保に困難を極めました。
今回も、赤信号停車時に反対車線で発生した事故により、原付バイクが飛び込んできた不運なもらい事故でした。

損害状況は、フロントマスクの板金とフロントバンパー、オーバーライダー、フロントグリル、フォグランプの
部品交換が必要でした。

  • ボンネット1

板金塗装の作業の為、部品を全て外し、板金塗装作業を進行。その間に、交換部品の調達待ちの状態に。

  • ボンネット3
  • ボンネット4
  • ボンネット5

前回の部品調達の際、お世話になった方々にご相談した結果、何とかフォグランプ以外の部品確保には目途が
たちました。しかし、フォグランプだけは、英国でも確保が出来ませんでした。ジャガー用のフォグランプを
加工すれば取り付けは可能でしたが、全体的な厚みが違う為、風格あるバンプラの顔を損なってしまいます。
途方に暮れかけたときに、長年、お付き合いのある西のミニ屋さんでオリジナル品をセットで譲っていただけ
るとのご返事。しかも、箱入りの未使用、新品でした。
全ての部品が揃いメッキパーツは再メッキを施し板金塗装が完了したボディに装着。

  • ボンネット9
  • ボンネット10
  • ボンネット11

全国各地のスペシャルショップの皆様に助けられ今回も無事、入手困難な部品を揃える事ができ、無事修理ができました。
お客様の貴重なお車もよみがえり、これからもまだまだ乗り続ける事ができることでしょう。